魔法の言葉、雑学
どこぞの上級wikiにて26番目にポプともIDを公開した人の日々のお話とムダ知識たち。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
汗+プレッシャー → 枠の外
今日も昨日に引き続き現役の試合を見に行きました。

昨日勝ったおかげで今日は準決勝。

相手は優勝候補の小金井にあるあの場所の人たち。
というか秋も同リーグで当たりますしね。


前半はほぼイーブン。
互いに肝心なところで攻めきれず、結局1点差リードで折り返し。

後半も膠着状態は続いたものの、半分過ぎから連続得点で3点差まで離す。

しかし、その後負けじと連取され同点に追いつかれ、さらには逆転を許す。

ここでタイムアウトを取って悪い流れを断ち切ろうとするものの、プレーは良くなったがやはり詰めが甘く得点にまで結びつかない。

が、DFはタイムアウト以後良くなり、粘りの試合を展開させる。


DFを堅実に守ってOFをじっくり攻め、1点差以内で時間は過ぎていく。


ところがラスト90秒でついに逆転に成功。

相手の攻めを1回凌げれば勝ちだ!

プレーヤーもそう思ったのか、DFに最後の力を振り絞る。

刻々と時間は過ぎ、ラスト30秒。








…が、粘りに粘るも相手の執念が勝り同点にされてしまう。



でもまだ20秒ある。じっくり攻めれば1点取れる!取れる!!



ラスト10秒…5…


ここでまさかのフリースロー。(バスケと違っておいしくありません。いわばコート外からのスローオフとかと大して変わらない)

ノータイムに持ち込むか…いや、出した!



結局引き分けのまま試合終了となりました。



けれども勝ち抜き線なので引き分けとかありません。



そこで行われたのがPTC。(ペナルティスローコンテスト)

ようはサッカーのPK戦みたいなもんです。

ただ、サッカーと違って投げるのは3人。
それでも決着のつかない場合のみサドンデス方式で4人目以降も投げます。


うちはじゃんけんに勝って後攻を選択。

相手1人目。


ゴゴゴゴ…





バシッ!



ひっかけ上(右利きプレーヤーから見てゴール左側のこと。右側は流し。野球の打ち分け方と似てるかもしれない)を狙ったものの、コースが甘くキーパーの手の先に当たってノーゴール。

これは幸先いい!



こちらの1人目は剛速球で定評のある人。


さぁ、どう出る……



ん?



今、ボール持ち直したよね?



ちょっと不安を感じつつも見守っていると…


投げたっ!





…ヒュウウウゥー…



まさかの枠の外っ!


持ち直してたのは案の定ボールが汗で滑ってたからみたいで、本人も試合後にそう言ってました。

それとトップバッターはプレッシャーに弱い自分には無理ですとも告白してましたねw



続く相手2人目、こちら2人目ともキーパーに阻まれゴールならず。

成功確率は75%って言われてるぐらいですから汗とプレッシャーにどんだけやられてるんねんって言いたくなりますね。

え?

自分もその場に立ったら多分人のこと言えずに外しちゃう気がすごいしますけどねw



相手3人目…



流し上隅にきれいに決めてきた!



ここで外したら負けてしまいます。


対するこちらの3人目は180cmオーバーのポスト。







シュパーン!



ひっかけ下にきれいに決めてくれました。

なのでPTCはサドンデス戦へ。


4人目は今まで3人とは別の人です。


相手4人目。



流しに打った!




キーパー届かない!




カコーン…!



ここでまさかのサイドバー直撃!!


運も味方してました。


こちらの4人目がその後きっちり決めて無事長かった接戦をものにして決勝進出しました。




ダブルヘッダーだったんですけど決勝は見てませんが勝って優勝したとのこと。

相手はオープン参加の横浜の国のやつの方だったみたいで。

まぁ準決勝勝った時点で優勝は決まったようなもんでしたが。



とりあえずネタがないので観戦記書いちゃいましたけど、これ、初心者にはさっぱりな内容な割に経験者からしたら物足りなすぎるというなんとも中途半端な内容。


まぁ今見ている人のこと考えてやや軽めの表現にしましたけどマニアックにしたほうが需要があるのかな?



明日は自分自身がクラブチームでの試合です。

場所は北本…遠いなぁ。


それでもどこぞのお二人さんの場所よりは全然近いのかも。

そう思うと…

関東って意外と広いなぁ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。