魔法の言葉、雑学
どこぞの上級wikiにて26番目にポプともIDを公開した人の日々のお話とムダ知識たち。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
筋肉痛から復活するたびに強くなる…2ヶ月だけ
案の定、筋肉痛きました。
いや、むしろ今日来たのだからきっとまだ若いって証拠なので喜んどきましょw


この筋肉痛が治ったら、それはすなわち筋繊維の強化の完了の証なので同強度の運動ではもう筋肉痛にならないらしいですね。
でもせいぜいその効果も2ヶ月が限界なので、トレーニングするときは負荷を上げて筋肉が復活した辺りでまた強い負荷をかけて筋繊維破壊しての繰り返しが効果的とか。


超回復(壊れた筋繊維が強くなって復活すること)の原理から筋トレの場合は数日に1回、より強度が高いのなら週1回程度でも十分なぐらいらしい。

ちなみに筋繊維破壊後にすぐ(運動直後から30分以内がベストで、ゴールデンタイムと呼ばれてる)タンパク質を補給すると吸収、回復がスムーズに行われるので筋肉痛の軽減と超回復の効果アップにつながります。

プロテイン持ってトレーニングする人たちはこんな理由があるからすぐ補給できるように携帯しながらやっているわけですよ。



…ってそんなことしてる人なんてほとんど身近にいませんよね。



筋肉について語るのはこれくらいにしましょ。
というかなんか筋肉フェチだとか、あらぬ方向の疑惑もたれかねませんが、そっちの気はありませんからねっ!
(まぁ、セカ天のアレとかネタとしてはおもしろいと思ってますけど…)



まぁ当然こんな状態じゃポップンしてもよいスコアも出るはずもなく今日は適当に終了。


多分写真とかは記録が出たときくらいしか載せなさそう。
いかんせん今はケーブルがなくて簡単吸出しができないし。
できるようになったらもうちょいいろいろ考えます。



と、これだけじゃネタが少ないので少~しばかりクイズを。

昔アルゴリズムの課題で出された問題ですが、非常に秀逸、かつ難解で解くのに非常に苦労したものです。


答えがわかる方いらっしゃいましたらコメントしてくださいな。
商品とかはありませんが、日記のどこかで取り上げたりするかもしれません。


問題は以下の通りです。


2から99(実は999でも答えは変わらないんですけど簡単のために99ということで)までの中からある2つの数を選びました。(重複しても差し支えありませんがここでも簡単のため重複せずに2つ選んだということで)
この2つの数の積(掛け算)の結果をPという人に、和(足し算)の結果をQという人にそれぞれ教えました。
当然PとQはお互いの数も元の2つの数も知りません。

この時PとQで以下のような会話がなされました。


P 「2つの数はわからない」

Q 「私もわからないが、あなたがそういうのはわかっていた」

P 「(2つの数が)わかった」

Q 「私も(2つの数が)わかった」


さて2つの数は何だったのでしょう?という問題です。


ちなみにプログラム組んで解いたんですけど、解く上でのプロセスを見直してみて思ったのは…



この2人、絶対インテル入ってる!



当時の自分では解くのに数日かかりました。

そんなのを頭の中で一瞬で行う彼らの前では黒服にふしぎなくすりを飲まされたあの人とか、じっちゃんリスペクトなあの人とかも目じゃないでしょう。


そのうち答えを公開すると思います。ひょっとしたらしないかもしれませんw

おじさまの負けアニメみたくなるのも悪くない気がしてきましたw
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。