魔法の言葉、雑学
どこぞの上級wikiにて26番目にポプともIDを公開した人の日々のお話とムダ知識たち。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
錯綜する記憶は老化の前触れか
一昨日の火曜日は何もなかったとか書きましたが、うん


















あれ、大嘘











いや、嘘をつくつもりはなかったんですが、記事の後から更新だと記憶が…ゲフンゲフン


それはおいといて、今日の方が大したことない、いわゆる本拠地→ポップンの通常コンボの日だったので今日のことは写真1枚で終わりにして濃密だった火曜日の話をここでします。


…濃密なら忘れちゃダメでしょ…


というわけで先に今日の1枚だけの写真を。





201007222131000.jpg

ふることEx 4速 正規



Bad数が自己ベストだったりします。
というか初のBad 1桁。

ふることは譜面的に凄く苦手だったりします。
こう同段系が多かったり縦連打が多かったりとか。

周りはBad 1桁余裕でフルコン狙えるかどうかなんて話だったりするのに、自分はこれが一杯一杯です。
縦連打地帯とか繋がった試しありませんし。


スコアも90K乗せたいけどそのためにはやっぱりもう少し全体的に丁寧に取れるようにならないといけないっぽい。
ボスとしては物足りないなんて声もあるみたいですが、私にとっては譜面的には十分ボスだと思います。
単純にニエンテやトイコンテンポラリーやサイレントに比べると弱いというだけであって。








さて、それでは今さらながら火曜日の話を。

実は火曜日は懇親会というかちょっとした見学会がありました。

あれです、来年度のための準備みたいなもんです。


最初は秋葉原のビル集合で、ちょっとした集団作業をやった後、バスで埼玉にある工場に移動、見学し、再び東京に戻ってきてちょっくらパーティーという感じでした。


あ、でもグループワークの内容とか工場の話とかその辺をお話しするといろいろわかってしまうのかな?

というか未公開内容が多すぎて言っちゃう事そのものが問題かな?



う~ん、じゃあれだ。

グラビアアイドルとかの「グラビア」っていうのは…















英語のgraveが語源である












なんて雑学を仕入れてきました、という話とか。

grave=墓、穴などのことですがつまりは凹版なんですね、グラビアページって。
凹版だと深さを変えることで色の濃淡が表現できるため他の方法よりも微妙な色を表現しやすいため写真なんかに向いているそうです。

だからってグラビアアイドルを墓アイドルとか穴アイドルっていうと全然意味が違ってきてしまうので言わないようにしましょうw

(あながち間違ってないじゃん?とかそこ言わない!w)


まぁこれだけでも勘のいい人なら全てが繋がるかもしれません。




何だ、いろいろ語ろうと思ったけど結局語れてないじゃんね。

後は無人運搬機がすごいって思ったこととか?
運搬ロボなんですけど、道を認識して自動で目的地まで動くし、ちゃんとロボ同士で間隔あけて整列するし、さらにはバッテリーが減ってくると自分で予備のバッテリーと交換しに行ったりもします。

超ハイテクなのに勤続年数は20年超。
工場内のパートよりよっぽど優秀な気がするんですが…

ちなみにお値段は一台
















1000万円













高級車とかと同じと考えればそこまで高くはない?!

でもそれが36台も稼動してるとなるとさすがに話は別かもしれません。

これだけで3.6億…1クレ100円4曲設定S-EX込みで5曲だとしたら全オジャマの組み合わせ、かつ譜面変更オプション(正規・鏡・乱・S乱)それぞれで全譜面やっても余るぐらいとというか、ポップン筐体450台というか、とりあえずものすごい額だってわかればいいと思います。

素直にジャンボ宝くじで1等前後賞が当たっても足りないと言えばいいですか、そうですか。





しかし真面目なのからピンクなのまで、ライトからお堅いのまであらゆるジャンルがここに揃ってたのを見るとこの工場はすごいんだろうなと思わされます。

まぁこの工場が関東圏で最も設備(の種類の揃い)がいいって自慢してましたしね。





そういえば公認のパーティーの後に参加者だけで二次会にもいったりしました。

普段あんまり周りにいないような感じの人(甲子園出場経験のある選手とか、その他もろもろ)が多いコミュニティでそういう意味では非常に楽しかったですよ。

家のすぐ近く(自転車で15分圏内)にも今回の参加者が2人はいることがわかったのでそのうちこの辺のメンツで集まる事があるかもしれません。



うん、でも偶然という名の必然は起こるべくして起こるんですよね。

この地元民な2人と一緒に帰ったんですがその帰りの電車の中の2人のお話…






T(男)「そういえば○○出身って言ってたけど、昔付き合ってた彼女がそこに行ったらしいんだよね」

S(女)「え?△△(その元カノの出身)から○○に来た人なら1人知り合いでいるけど?」

T「…え?…ちなみに、イニシャルは?」

S「H.H」

T「…?!…一応苗字を教えて」

S「□□さん」

T「…!!!」





つまりはそのT君の昔の彼女がそのSさんの今の友達だったというわけです。

世の中狭いもんですねぇ。

T君、この話のせいで完全に酔いが冷めたそうな。
かたや聞いてたSさんは大はしゃぎで、さっそくその友達に教えたくてたまらない様子。


この辺の続報は地元で集まったりしたら聞けるかもしれません。




え~っと、大したこと書けてませんが、まとめると…




あなたがゲーセンで自分の前でポップンしてる人が実は自分の友達の友達だったりするかもしれませんよ。合縁奇縁に乾杯!!w




多分まとまってませんがこの辺で。
ではでは。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kji92.blog85.fc2.com/tb.php/255-d6fe67e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。