魔法の言葉、雑学
どこぞの上級wikiにて26番目にポプともIDを公開した人の日々のお話とムダ知識たち。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
実力って何なのだろうか?
昨日は忙しかったよ~。
ビッグなサイトでのお話→終了後すぐに新宿に移動→OB会の今後に関する真面目な話し合い(4時間)

電車乗る時点で軽く23時過ぎてたよ…
というわけでIR詰めようかと思いましたが、そもそもやりに行く時間がありませんでしたとさ。

あ、ビッグなサイトのお話は案外普通だったので割愛。
強いて言えば、よくまぁここを借りてしかも1日3回もやるなぁと。
シャッチョサン、1日3回もなんてスゴすぎるね~…みたいな。
もちろん、各回1時間程度の講演の話ですよ?



うって変わって今日は午前に期限の迫ったやつを片付けた後に高校にハンドボールをしに。
体育館が取れたということで結構いろいろOB集まってました。
う~ん、最近全然動いてなかったからやっぱり単なるヘタレになりかけててまずいなと思いました。

特に運動やめてから肩や首周りの関節がゴリゴリバッキンバッキン言うんですがそのせいもあっていきなりフルパワーで投げると肩が外れそうになるのも困りもの。
いや、運動してなかったから筋肉が衰えてペキペキパキーンポキーン鳴るようになったと考えればまた運動して筋肉つければ問題ないんでしょうけど、落とすのは簡単でもつけるのは辛いですからねぇ。

そしてその帰りにポップン。
今日も今日とてIRを詰めるんですが新パフェやらが出ない関係で写真がないのもさびしいと思って1枚撮って来ました。




201001311814000.jpg

エレクトロロックH 5.5速 鏡



まさかの



サビ前までグレなし



でしたが簡単なはずの後半でチキりまくって終わってみればグレ4。
いやそれでも十分いい記録だとは思いますけど、せっかく難しい前半がうまく行ったならもう少し上を狙いたいという欲も出てしまうわけですよ。

しかしこれでも30位切れないってみんな上手すぎ。
そもそも自分程度が30位切ろうと考える方が無謀なのかもしれませんが。




その他いろいろ更新したんだけど点数が反映されてないのでその辺は明日の記事にでも。
やっぱりExのみ埋められたお二方が上手すぎてついてけないでござる。

キューティーエレポップExで98.8KとかオリエンタルフォークロアExで98.9Kとか月風魔伝Ex98.0Kとかもうね。
その腕前が羨ましすぎる。
NやHが良くてもただの背伸びに見えるのがオチですしね。(まぁ実際そうだけど…)




それとポップンミュージック論(≠メガネロック)が某所で展開されてたので便乗して個人的な意見をこちらに。
まぁ向こうにもかなり書いたので結構内容かぶってると思いますが。




自分はカーニバルから超チャレンジやってるいわゆる超チャレ第一世代になるんでしょうけど、普チャレから移行した最大の理由は

普チャレ⊆超チャレ であったことでしょう。(普チャレが超チャレの部分集合)

Good以下がなければ超チャレでもパフェになる。(クールパフェじゃないとパフェにならないわけではない)
でもスコアはさらに高みを目指せる。
オジャマハイスピも超チャレの方が簡単。
さらに、パフェを狙う際に交互押しなどのずれやすい配置も超チャレならばCool→Greatに変わった段階で立て直す機会を得られるのに普チャレだとそれができないために結果的にパフェ狙いも超チャレの方が有利。

…と普チャレのメリットがパフェ=100000点ということだけになってしまったのが理由でしょう。

そういう意味で現在でもパフェは普チャレの10万点で!という人はすごいこだわりを持ってるんだと思います。
生憎、金銭面的な意味でも普チャレと超チャレを両方埋めた上でよりパフェを狙っていくというのは厳しかったのも超チャレ専になった背景にはあるかもしれません。


人によっては等速縛りとか正規縛りとかオジャマハイスピ禁止とかそんな人もいるかもしれません。
それぞれ独自のこだわりがあるかと思いますが、では自分はというと特に気にせずにやっています。

強いてこだわりを挙げるのなら



使えるものはチートでなければ何でも使う



ということになるんでしょうか?
形振り構わずオジャマハイスピを使いまくり、挙句にはオジャマ4速クロスまで多用する始末。
でも公式側が禁止していない(用意している)ものならそれが仮に誰も他に知らないやり方であっても使い、よりいい記録をとことん目指す。

まぁ人によってチートの定義が違うといってしまえばそこまでかもしれませんが、おそらくAUTO使用は万人がダメだというでしょう。
後は1人での記録が前提になっていることを考えれば明記しない限り2人プレイもダメでしょう。

帽子、紙などは意見が分かれるところかもしれませんが個人的にはなしです。
それらのアイテムの使い方(紙なら高さや抜くタイミング、方法など)も一種の技術だとは見なしているのですが、いかんせん公式が用意したものではないため(紙に関しては以前までのリーフレットをオジャマクロスのように然るべき使い方をみんながしてなかっただけだと言われたらあれですが)にアリとは言い切れない感じです。
もちろん自分自身も使う予定は今のところありません。
万人が普通にやっては達成できないような記録を狙いにかかる場合に必要とあれば考えるかもしれませんが…




そして今作で大幅に変わったIR。
4曲を通すコース制から単曲ごとのハイスコア制になり、1曲1譜面単位から参加できるようになりました。

この方式はあの3曲理論値叩き出したのに4曲目が4曲目が~、という事例は当然ありません。
揃わないからこそ面白いと思う方も結構いるみたいで(自分も結構思ってる派です)それがないIRはIRでないなんて言う方もいるでしょう。
特にN譜面だったりすると今作のはクールパフェ出した瞬間1位確定でそれ以降やる必要がないという意味では微妙かもしれません。

しかしながら門戸を広げたこと、また隠し曲をあえて入れたことで参加人数は前回をすでに大きく上回っています。
その意味ではこの方式は成功なのかもしれません。

個人的には上がどんなルールを持ってきてもそれに従い、そのルールの中でがんばるつもりでいるのもひょっとしたらこだわりかもしれません。
多分この辺は、受験とかに浸かりすぎたのが原因な気がしないでもないですが。



とまぁなんだかんだ言いましたけど、ようは楽しめればいいんです、楽しめれば。
記録が出ればなお楽しいってだけで、細かいこと気にしちゃ負けだと思います。

どんな方式だろうと、どんと来い!…なんて言えるだけの実力があれば、なのかもしれませんが…
スポンサーサイト
コメント
コメント
判定が微妙に辛いのって意外とスコアでやすいんじゃ?と思ってます
あの98.8は2回で出たものなのですが
もう1回やったら-3kとかだったのでただの偶然かとw

形式に対してウダウダ言ってる割にはこういうスコアだらけなので僕のは説得力ないですねwすいませんw
2010/02/01(月) 09:19:22 | URL | kyware #- [ 編集 ]
判定辛いのはGoodを出さないように意識することとCoolを狙うことが判定の甘い曲に比べて近いからスコアが出やすいんだと思います。
でも99K出てフルコンとかだとやっぱり判定辛いのを恨めしく感じることもありますw


上手い人じゃないとわからないことも多いと思います。
全てを吟味できる実力だからこそ的を射た意見を言えるとか。

もちろん、上手くなくてもその人なりの視点があるので本当の意味での正しい立場なんてないと思ってますけど。
その辺は人それぞれだと思いますし、それでいいと思ってます。
2010/02/02(火) 00:03:08 | URL | No.26の人 #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://kji92.blog85.fc2.com/tb.php/151-b937a5ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。