魔法の言葉、雑学
どこぞの上級wikiにて26番目にポプともIDを公開した人の日々のお話とムダ知識たち。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
長い喉元過ぎるまで
ちょうど処刑日の1週間前、この日は予行がありました。

その予行のための資料作りで昨日はオールナイトでやってました。

今、非常に眠いのにオランダ-スロバキア戦見ちゃってるのはねぇ…



というわけでポップンはかれこれ1週間以上やってません。

なんということでしょう、なんということでしょう…



おまけに現在のシステムが日の光に弱いと言うどこの吸血鬼だよ的な状態のためさらに夜型にシフトしそうです。

やる時は、窓の暗幕かけて、蛍光灯消してやってます。
蛍光灯まで消すので周りに非常に迷惑がかかるために人が少ない夜遅くとかにやることになりそうです。


まだまだシステムは不完全なのでこの1週間でいろいろと実装しなければいけません。
さぁどこまでがんばれるか?



ポップンの写真、ちょっと溜まってたりしますがそれもまた今度。

ボスバトル、数回しかやれずに終了の可能性もあるぐらいだし。






とりあえず、記事が滞ってて申し訳ありませんでした。

ポップンやらないとこれほど話の種に困るとは。
タイトルにも使ってるんだからもう少し雑学ネタやら出せるようにがんばります。
スポンサーサイト
ひー
忙しくて記事の更新がままならなくてすいません。

いろいろと書いてはいるんですが、まとめきらない状態で次の日、次の日って感じになってて…


今週末に時間取れると思いますので書き途中のものをちゃんとアップいたします。

別に死んでるわけではないのよという生存報告も兼ねて、これだけ。

この記事はそのうち、別ので上書きすると思います。
凸に凸して凹んだとか
1日空きましたけど、昨日はポップンしてません。

代わりに月曜の夜にたまたま見つけたやつが、ちょうど今日お話があったみたいで慌てて滑り込み、その話を聞いてきた感じです。


場所は飯田橋。
駅からは徒歩10分弱ですが、高速に沿う感じなので非常にわかりやすい。

滑り込みでもまだ入れたことを考えてそんなに人がいないかな?と思っていざ入ってみたら100人はいたでござるの巻。
質問タイムの名乗りを聞いてると私がちょっと浮いてる気がしましたが、地獄の年なのでしょうがないとしておきましょう。


話は思ったより長く2時間ほど。
しかしその中ですごく気になったのは、現在進めていると紹介していたとあるプロジェクト。

なんか聞いたことあるような…って思ってたら案の定









隣の部屋と協力してた








わけです。

本拠地の隣の部屋というか部署というかグループは非常に大所帯なんですが、その中のとあるプロジェクトに今日の訪問先が提携してるみたいです。

私が隣のグループの人だったらあっさり顔パスできたかもしれないと思うとちょっと残念ですが、そもそも隣の部署のボスは残っていただける方を育成したがっているので、そういうことには全く気乗りしない人です。
そのためボスに切り出して交渉するのが難航するであろうという別の問題がおそらく存在することになると思います。

どっちがいいかは…微妙なところです。



大して具体的なこと書かないと面白くないでしょうに、あえて書いてないのでこの日の話はこれでお終いという感じで。

この日は早めに帰ったものの、再びでかける気力がなかったためにポップンしなかったパターンです。





うってかわって今日は本来ならば後輩指導的な何かがある日ですが、たまたまボスが出張中なのでこの日はお休み。

本拠地での活動が遅々として進まないのに苛立ちつつも、夕方には気分転換も兼ねてポップンをしに。


もはや水曜日はポプともの日で確定のようです。
既にスタンバってるいつものメンバー。

さっそく混じってやりますが、う~ん、この日もいまいち記録は出ない。

これはと思える写真が0なのが何よりの証拠。
いや、証拠というからには出さないといけないんだろうけど、出せないからには証拠ではないとなるとこれは悪魔の証明で云々…

ともかく途中で右緑がハマったりといったアクシデントや、そもそも私が到着したのが遅かったのもあり適当な所で切り上げてすぐ近くのスパゲティー屋でみんなで夕食。



この日もまぁポップン絡みだったりそうでない話だったりといろいろ楽しく話しましたが、ここの記事でネタにできそうな話題があったので広げておきます。


それは











ポップン難読曲名









ジャンルはまず読めないということはほとんどないと思われますが、曲名に関してはそもそも日本語、英語にとどまらず様々な言語が入り乱れる上にそもそもどの言語でもないものも存在するので読みにくいのが多いと思われます。

そんな難読曲名をいくつかクイズ形式で取り上げたいと思いますので自信のある方もない方も奮ってご参加ください。
もちろん答えも載せますので、知識を増やす手助けにしてくだされば幸いです。




<全5問>



Q1. Vairocana(サイバーガガク)


A1. ヴィルシャナ(毘盧遮那)

出典:http://www.konami.jp/bemani/popn/music12/m_and_c/10/10_cgagaku.html



Q2. ANAHONIKUY(大河REMIX)


A2. アナホニキゥイ

出典:http://www.konami.jp/bemani/popn/music16/qa/index2.html#Q6



Q3. Votum stellarum(アンセムトランス)


A3. ウォトゥム・ステッラルム

出典:http://dic.nicovideo.jp/a/votum%20stellarum



Q4. Tir na n’Og(ジグ)


A4. ティル・ナ・ノーグ

出典:http://en.wikipedia.org/wiki/T%C3%ADr_na_n%C3%93g

(日本語のページだと答えがバレてしまうため英語のやつに変更)



Q5. Passacaglia(レトロフューチャー)


A5. パッサカリア

出典:http://en.wikipedia.org/wiki/Passacaglia

(日本語のページだと答えがバレてしまうため英語のやつに変更)
効率的な時間の使い方はギリギリでこそ!?
雨の滴る中、夕方に本拠地とは別の場所で例の公開処刑が行われるのでそれに向かうわけですが、その前に済ませないといけないことがあるので早めに現地に向かいます。

そのやることとはそう、







健康診断







こんな時期にやるのも不思議な気がしますが、まぁ診なければいけない人数が多い割に診れる人数やスペース、機器の台数制約がある関係で1日に見れる人がそこまで多くないんでしょう。
そのために区分ごとにかなりの日数をかけるために長期化してしまうんでしょう。

私の区分は後半の区分なので遅めというのもありますが。
それでもこの日がちょうど中日ぐらいのもの。
ラストは今月下旬近くまでやってるみたいです。


意外と宣伝されていないのに受けないと健康診断書が発行できずに自主的に医療機関で自費で受けたりしなきゃいけなくなったりとペナルティーが大きいのが曲者。
そんなことにならないようにこうやってある程度余裕をもった日付で受けたわけですが。



…と、日付的には余裕は確かにありますが時間的には、まぁいつもの通りです。










ザ・ギリギリ








午後の検診は15時半までなんですが、ちょうど受付に到着したのが15時29分。
私が入る直前にもう1人いたみたいで、その人が入るのに合わせて入っていけたのはラッキーでした。

でもまぁそしたらその直後に何やら背後から








もう今日は打ち切っていいよね?








なんて言葉が聞こえてきたじゃないですか。

あ、危なかったー。




そしたら係のおばさんに声かけられてとあるものを渡されました。


それがこれです。





201006141539000.jpg






え、あ~、うん…ですよね~。

こんなの見たことなかったんでそういう意味ではレアかもしれませんが、素直に喜んでいいのやら…
しかもご丁寧に両面に書いてあるし。

ちゃっかり手が映っちゃってるのは気にしない。
とは言っても傘入れようのビニールと低解像度のカメラのせいで大してわからないとは思いますが。



健康診断の内容は新規じゃないので非常に簡単。


・問診と血圧チェック

・身長・体重

・胸部X線撮影

・精神系のアンケート


以上です。

新規の人だとこれに追加で採血や尿検査が入ります。



特に異常もなく(というかX線撮影とかは結果がすぐ出ないから異常かわからないのだが)終了しましたが、相変わらず血圧は低め。


例年に比べると高かったですがそれでも








上100、下55






とまぁこんなもんです。

例年は上が90台、下が50ぐらいで、低い時は上90、下45とかもありましたね。

誰がどう見ても低血圧ですが長い目で見れば健康にはいいらしいんでこのままです。




身長は1mmほど伸びたのかな?
とは言え1mm伸びたところで大した身長ではないのであれですが。

体重はここのところ落ち気味だったのを反映してやや低め。
それでも体格自体は痩せ型とまでいかず、至って標準体型です。




結局健康診断後、本拠地に戻る時間はないので空き部屋でなんやかんやしてましたが、ラストで入っても2時間近く持て余す結果となりました。





さぁ私の公開処刑まであと3週間、がんばらねば…
人は増えた、濃度は保てるか?
この土曜日は部活の人たちにとっては大事な日です。
自分はもう引退したからそこまで大事ではないのかもしれないけど、暇なら基本的に参加するべきみたいな流れがあるのでやっぱり大事なんでしょう。


そう、それは新しく入ってきた人たちの歓迎会。

この時期にやるのは春の公式戦が終わり一段落するのを待つからなんですけど、この時期はこの時期で公式戦ではないものの試合が入ってたりして、結局本当にいい時期はあまりなかったりします。


実際明日はその新人君たちの試合があるようで、そのためあんまり思いっきり歓迎できなさそう…と思いきや、それは後述。


私が入った次の年まではもっと狭い別の店だったのを人数が増えたからという理由で今の場所になったのに、なんと見るとこの店でも席が足りなくなるぐらいになってきてるじゃないですか、と。

来年あたりさらに広い所に変えないといけないですかね?
まるでやどかりの引越しですね、はい。


ちなみに今年の新人は7人の模様。

プロフィールが配られましたが180cm↑が4人ってどういうことなの…
羨ましい限りです。

ハンドボールは身長のアドバンテージが結構利くスポーツなので、ぜひともみんな慢心せずにがんばってもらいたいです。


そんな明日試合を控える新人君たちだから、潰して差し上げるのが礼儀(?)のところも少し甘めに行こうかと考えてたら他の人たちによってさくさく潰されていってるんですが。

1次会の最後に決められたフォーマットに沿った簡単な自己紹介を行うんですが、もうね、過去数年では1番ひどかったというかグダグダだった気がします。
他の人と喋ってたり、食べてたりしてたんで具体的な経緯はよくわかりませんが、本当にどうしてこうなった。

(まぁ多分原因はあいつ、あいつらだろうなって目星はついてますけど)



しかしながら1次会、年配の方々があまり出席されなかったこともあったせいで若手であるはずの私も10K取られる悲惨な事態に。

6~8Kくらいは最悪覚悟してたんですがまさかの10K。
単純計算5ボタンが400個、つまり全譜面の約半分パフェれるかもしれない額です。

そういうポプ脳的な考えはおいといて、ともあれ予想外の出費にためらった2次会参加ですが、まぁある程度はいないとまずいということで2次会も終電間際まで参加してから帰りました。

2次会でも5K、貸した分もあるので計9K飛ぶとか勘弁してください。
ただでさえ、最近お金がなくて例のイベントのお手伝いでいただいた貴重な軍資金はある程度とって置こうと思ってた矢先に使わざるを得ない状況ですから。

というわけで合わせて19K(うち4Kは後日返ってくる予定)という大出費となりました。



しばらくまたポップンは控えるべきかもしれません。




……




と思ったのも束の間、ゆっくり寝た次の日の日曜、試合でがんばっているであろう新人君たちを尻目にポップンしてた人が約1名ここに。

ダメな人だことw




とは言え、新パフェなども出ず、それならばと着手した5位フォルダ削りもニューレコー連発しながらも5位キープばっかりっていう体たらく。

唯一まともに5位を脱出できたのはこれくらいな気がする。




201006131829000.jpg

ガールフッド 4.5速 正規



4速か迷いましたが譜面がある程度わかっていてスコア狙いということなのでやや速めながら4.5速で。

立ち上がり結構グレ出したものの、中盤の同時押し地帯前あたりから持ち直し終わってみればアクティブ5位→2位に浮上。
とはいえ、パフェってからやる機会が少ないゆえのみんなのこの点数なのか、これがそこそこいい点数でなかなか抜けないものなのかは謎です。
まぁ1位が98.8Kな辺り、自分なりにはがんばった点数ですが誇れるにはまだまだみたいです。




大体40譜面強が現在5位フォルダに存在し、下は34から上は43まで幅広く存在します。

IR課題譜面はみんなやり込んでいたためか結構多く、ハイパージャパネスク3 H,Exや撫子メタルH、チップンロールExやトランスユーロREMIX Exなどそこそこの数が入ってます。

その他はソフラン譜面や片手処理系の譜面など苦手分野のものも多く、DDRやデスレゲエ、クラシック9などは言わずもがな、サイバーフラメンコExやデジテクノExなんかも入ってました。


意外と得意だと思ってた物量同時押し譜面も一部苦手みたいで、エモEx、トラウマパンクExとかも5位です。



ちゃんと調べられる機会があったら5位フォルダの中身を晒してみましょうかね。

弱点晒したらNET対戦で困るけど、CNわかるのはポプともの方たちぐらいなもんなのでまぁ大丈夫でしょうw


さぁ来週もいろいろとやらないといけない。
がんばらなきゃ。
意図的にできるか?ポッパーズ・ハイ
久々にいつもながらの本拠地でいろいろと作業→帰りにポップンのコース。


この日はポップンの調子がよかった気がするのだが、やっぱり睡眠時間をちゃんと取れていて目が元気なときであることが調子がいいことの必要条件の1つな気がしました。
まぁ当たり前と言えば当たり前かもしれませんが、なかなか目の元気度を思い通りにコントロールするのは難しいです。


そしてその日の序盤にいい記録が出る事も調子のいい日になるための条件ではないかと思うのです。

こちらは人によっては半分矛盾してるように思うかもしれませんが。
矛盾してると思う人はおそらく、調子のいい日は序盤からいい記録が出るはずなので、序盤にいい記録が出る事は調子のいい日になるための条件というよりはいい日であることの証拠だと考えるんじゃないでしょうかね?

私としてはそれも一理あると思いますが、覚醒状態と呼べるようなほどにいい状態というのは調子が悪くて出ないのは当然でも、調子がよいから出るとは限らないものだと思ってます。(おそらくみなさんもそんな経験はあると思いますが)

ここで必要なのがダメ押しのドーパミンであってこいつが出るとまぁ俗に言う覚醒状態突入なのかなと考えてたりします。
そのドーパミンのために序盤のいい記録が必要という論理なのですが、詭弁ですかね?


どこぞの格闘少年は山篭りでランナーズ・ハイを体感して以来、エンドルフィンという別の脳内物質を意図的に操れるようになってましたが、似たようなことができたらいいなぁとたまに思うことはあります。
それができたら普段から限界突破ができるようになるんでしょうから。

う~ん、こんなこと考えてしまう辺り、どうも最近メンタル面が弱ってきてる気がしないでもないような…



まぁ長い前置きはこれくらいにして今日の写真です。




201006112025000.jpg

クッキーファンタジーEx 5速 正規



そのドーパミン分泌役となった序盤の1枚。

譜面自体は激しく最初ゲー以外の何物でもありませんが…
グレ抜けは初めてな気もしますが、抜ける事ができてもGreatを20個以上は軽く量産した辺り、運ゲーでもある気もします。





201006112028000.jpg

ミスティEx 6速 鏡



そのクッキーファンタジーの直後の1枚。
ドーパミン効果で「にゅーれこー」ながらパフェならずという惜しい結果に。

でもさ、







後半Great 3、Good 0







なんだったらパフェとかもっとハイスコアとか取れたでしょって思うんですが。
1回こういう惜しいのを逃すとなかなか次はすぐ来ないので、当分こいつとの格闘は続きそうです。





201006112041000.jpg

レーシングH 3速 鏡



乱ばっかりやってたのだが、久々に鏡でやってみたらパフェが見えたので乱をやめ鏡で粘着。
ネックだった黄交互絡みは、交互押しの偶数回目の方を注意して見て合わせるようにしたことでなんかうまくいくようになりました。

しかしなぜHは2回目の黄交互直後のリズムが変則で、ここだけExよりも難しいのかは謎。
あまりミスるポイントではありませんが、それでも時たまGoodを出してきた事を考えればExの方がよっぽど(ここに限れば)簡単だと思います。


そういえばこのパフェをもってPop'n 13のH譜面が全パフェとなりました。
14、18(年号ロック以降が存在しないという仮定で)ときての13達成となりましたが、次狙うとしたら何になるんでしょうかね?

Pop'n 4~5のパーカッシヴとへヴィロックかテレビ・アニメのカレーか、ee'MALLのハッピーハードコア(甘甘)、J-ロック、ビジュアル、ガールズロックエクストリームか…

いずれにしても相当難儀なのは間違いないでしょう。




そういえばやっていたらいつの間二やらポプとも5位が増えてるなぁと感じたので、ちょっと気になっていろんな曲のアクティブの方々のスコアを見てたら1人明らかにスコアレベルが1段階違う事に気づく。

私が(私のアクティブの中で)1位を取った曲をあっさり抜き返してかぶせてくる辺り、多分アクティブにしていただいているのだろうけどそのスコアがおかしい。

ソウサセンEx 94.6Kでそこそこ自信アリと思ってたら96K↑でかぶされるとか意味不明。
他の曲も軒並み今の自分だと偶然がいろいろ重なってギリギリ出せるかどうかというぐらいのもの。
ロックビリーEx 97K↑とかDDR Ex 92K↑とか完全に界王クラスに片足突っ込んでるでしょう。

そのため今1位取れてるやつも単純にこの人がまだやってないから1位なだけで、本気出されたらあっさり抜かれる程度のものなんじゃないかって思えてなんだか自分が情けなくなるというか惨めになるというか…まぁ後ろ向きなのはやめましょう。

こんな人になんとか食らいつこうとしていけばきっとレベルアップできるはずだと信じる事にします。
パフェ狙いが行き詰ったら久々に5位フォルダ消滅に向けてまたがんばろうかなと思います。
何事も順番が肝心
朝一でボスとミーティング。
全然資料作れてなかったのだが、幸いボスが20分ほど遅れてくれた関係でなんとか体裁だけでも整えることに成功。


しかし話の内容自体はとりあえずやれることやろうね、とシナリオをもう1回見直そうね、ぐらいのあっさりした内容に。
まぁ私が驚くほどにがんばっているとかではないのが原因なんだろうけど。
がんばってないつもりはないんですが、本気出してる時間が短いのはあるかもしれません。

代わりにポップンに本気出してるんでしょ?とかいうツッコミはいりません。

図星な気もするけど…



せっかくなのでそのミーティングにちょっと使った現在組み上げ中のものを特別公開!
何なのかはご想像にお任せします。




201006100905000.jpg





ミーティングも終わりちょっと解放されたので夕方にはポップンをやりに。
いまいちいい写真が撮れなかったところに↓なのが来たのでつい撮ってしまいました。




201006101555000.jpg

オリエンタルミソロジーEx 4.5速 正規



やったー!フルコン!…してねー!!

まぁこの譜面ならこういう記録もあるあるですよね。
うん、









最初切りだけどな!





これを「あるある」と思うか「ねーよw」と思うかはお任せしますが、個人的に最初300音がやるほどに苦手になっていってる気がします。

解禁初日は余裕のグレ抜けだったのが今では繋ぐのもしんどいレベル。
むしろ最後の階段地帯と接続率はどっこいなぐらいなのはいかがなものかと。


その他、取り方で工夫してるのは前半の1→2→3の連続に混じる5を9と合わせて右で取るぐらい。
密度の低いところに入る右手の6→8→4+6の4を1と合わせて左で取ってたりも一時期してましたがこちらは普通に取るのに戻しました。

というわけでやはりミスるポイントが最初かラストか、後は後半の交互地帯の5と7絡みの所ぐらい。
早く繋ぎたいとは思いつつ、Bad 2とかでやきもきしてます。



写真は今日はこの1枚だけ。
他はパッとしない感じでした。



(以下ちょっとした独り言)
あ~、今後自分はどうしていくべきか悩み中。
世知辛い世の中ですし…と世に責任転嫁するのはきっと三流なのでぐっと堪えてがんばっていきます。
忙しいのと面倒なのを混同すべからず
気づいたら水曜でした。(本当はこれも嘘なんですがまぁ気にしない…)

週の半分が終わってるわけです。


月~水はこんな感じでした。


月:新宿近辺で1時間ほどお話した後、とうとう始まった公開処刑の第1回目に出席

火:特に何事もなく、帰りにポップンを少々

水:まさかの日帰り大阪。お話はわずか30分強



と言う感じです。

忙しいのは忙しいんですが記事を更新しないのはよろしくないですよね、反省します。



月曜の公開処刑は前に自分も7/5にされるって言ってたやつですね。
まだそこまで1ヶ月ほどありますけど、やることやらないといけないので早くもワナワナしてます。

初回でどうなることやらと思いましたけど全体的に初回がゆえなのか甘めの審判。
処刑人で有名な方がちょっと噛み付いた場面はありましたが、それでも予想されていた悪い事態よりは大分マシだった感じです。

果たして自分の番までそんな和やかムードが続いてくれるのかどうか…




火曜のポップンはそこそこやったもののあまり調子のいい日ではなかったみたいで、記録は下の1枚のみ。
目が疲れてるかどうかがキーポイントなんでしょうかね?




201006081829000.jpg

年号ロックEx 5速 鏡



写真もブレブレで調子の悪さがこんな所にも…

記録自体はGood 3のフルコンだったはず。
ラスト手前の交互地帯がどうも苦手なので鏡でやったらきれいに繋がった感じ。

パフェは…個人的には辛いタイプです。
そのラスト手前の交互のグレ抜け成功率が低いのと、その成功率を上げるために鏡でやるとラストのコナミシャウトがかなりの割合でグレ抜けできないのがネックです。
前半は全く問題ないんですけどね…




そして水曜は大阪と言うわけですが、あれです狩人養成所養成所の上級クエストってところです。
晴れてこれをクリアしますとGなレベルが待ってるみたいですが、手応えは…微妙なところ。
来週まで生殺しでまたやきもきしそうです。


しかしこの日は


朝8時台に家を発

→10時の新幹線に乗る

→12時過ぎに新大阪着

→昼を途中さくっと食べて1時過ぎに目的地到着

→2時過ぎにはするべきことは終了

→新大阪の駅に戻りお土産かって15時半頃の新幹線に乗る

→一度18時半頃に帰宅

→軽く冷蔵庫にあるお菓子を食べて19時頃に再出発

→ハンズで計8kg程度のパーツを購入して本拠地へ

→パーツの組み上げを行った後、帰宅


とまぁハードスケジュールだったわけです。

最後の帰宅中にいろいろあって結局本当に帰宅できたのは0時過ぎだったのはアレですが。

そういうわけで夕食は日付を越えてから。
健康に悪そうなことしてますね、自分。



明日も朝一でボスとのミーティングのため早く行かなきゃならないんですが、資料の作成がまだまだなのに疲れで眠…い……


ZZZ…
レッツパーリィーの裏方さん
ということでパーティーを昨晩行っていました。
部活の顧問の先生の退職をお祝いする会(退職はお祝いするのが正しいらしいです)という名目でした。

しかしまぁなぜ私たちの代が幹事をやったのかは定かではありませんが、押しつけられたというよりは立候補した感じですし、実際卒業後もいろいろと深く関わった代だとは思うのでここは1つと言う感じでしょうか。


なんですが、実際メインでかなり働いたのは私ではなく他の人。(主に2名)
私はと言えば、写真撮影用の6kgの三脚を持っていったり、レンタルすると60Kもしたプロジェクターやそのプロジェクターで投影する映像を出すPCを持ち込んで経費削減に貢献したり、当日のマイクや音響調節行ったりとそこまで大したことはしてません。

意外と仕事してるじゃん、ってこれだけだと見えるかもしれませんが、招待状作ったりプロジェクターで流す映像作成したり、出欠確認したり、そんなのに比べればよっぽど楽だと思います。


そんなパーティーは(主に別の人がですが)がんばった甲斐もあって大成功だったようです。
料理を人数分よりも少なめで注文していたため(人数分だとむしろ年配の方があまり食べない関係上余るので、それよりも減らすのが普通だが、当日参加が予想以上に多くてもともと頼んでいた料理の量が少なすぎた)といろいろと動き回っていた関係でうちら幹事代はちょっとしか食べる事ができませんでしたが…

まぁその分、作業費ということで参加費を無料にしてるので損した感は一切ないですが。

むしろ私のようにそこまですごいことしてない人も無料なのは何か悪い気もしましたが、お財布事情もアレですし、6kgの三脚と2kgのプロジェクターとその他4kgの荷物を持ってはるばる移動(徒歩はうち20分程度)したのは大変だったってことにしておきます。



そんなパーリィー終わった後はその↑の荷物群を借りてきた本拠地に返し、一旦家に帰って着替えた後、同期の1人の家にてお疲れ会をしに出直し。

のんびりしてた気はないのに、予想以上にパーリィーが終わるのに時間かかったせいか相手の最寄り駅に着いたのが午前1時。

ここに来て、腹が減ったということに気づく。
うん、遅すぎ。
会の最中はほとんど食べる事ができなかったのがようやく来た感じです。

まぁちょっと前まで食欲はあまりなかったから大して気にしてませんでしたが、さすがに食べなくてもいいや、から無理してでも食べたほうがいいといういつもの考えに戻ったので近くの吉野家でさくっと食べた後、同期の家へ。


着は午前1時半。
どんな空気かと思ったらほとんど飲まずにみなさん収支などの後処理。
そりゃそうですよね、ご苦労様ですm(_ _)m

私にも出費してた2000円強が返ってきてプチハッピー。
当日参加が増えたおかげで懸念されてた赤字の予想は大きく覆り、見事な黒字になったのも嬉しい限りです。


残りは賛助者(会には参加できないが、会の賛助を金銭的に行ってくれた方)に会の写真やらを送る作業と一部の人の返金がまだなのでその処理が残ってます。
…とはいっても結局それやるのは私じゃ多分ないんですが。




というわけでお疲れ会が文字通りお疲れモードな会になってしまい、ちょっと同期の近況が話に出た程度で終了。
私はその後、結婚式の二次会で当てたために友人が持っていたiPadを使って太鼓の達人とかで遊んでました。






………






さて日曜ということでこの日は大した予定ももともと入れてなかったので、珍しく長時間ポップンに。
大して寝てないはずなんですが思ったよりもいい記録が出てくれました。

やっぱり解禁したてでパフェが狙いやすい曲でも、実際にそれで新パフェを出せると相乗効果で他のパフェも出やすくなるんでしょうかね?

(※パフェ獲得による脳内物質ドーパミンの物質に伴う覚醒現象、いわゆるヘヴン状態に起因!?)





201006061535000.jpg

オリエンタルミソロジーH 4.5速 正規



解禁時のリベンジ完了。
鏡もちょっと試しましたが鏡だとラストの階段地帯がやや不安定になるので正規で。

ちなみに階段地帯が安定する正規にとって最大の難所は開幕直後だったりします。
それが後日、改めて実証されることになるんですが、それはおいといて。

右手で思いっきりいかなければいけなくて零したりGood出したりしてしまいます。
37なのはラストの階段地帯が故なので、そこ以外は37としてはかなり緩めの難易度だと思います。





201006061542000.jpg

年号ロックH 5速 正規



また例の如くHから手をつけました。

しかしこの曲、非常にいい。
すわひでお曲のノリノリ感はさすが。
ED曲としては過去2作とは大分傾向が変わりますが、これはこれで解禁した甲斐あった!ってな感じになるからいいかも?

譜面自体は32にしては繋ぎにくい印象。
実際初見はミスりました。
スライドが多いからかな?

というか初プレイ時には右側がムービー仕立てになってることに気がつきませんでした。
最後の573コールにもびっくりさせられたけど。
じっくりムービーが見たい人はダンスでも使えってことでしょうかね?





201006061603000.jpg

年号ロックN 5速 正規



前半でグレ6くらい出したと思ったら後半は大して出ずに結果的に99Kという。
何回かやれば99.5Kくらいは出るかも?

Nだからムービー見る余裕がある…わけは残念ながらなかったし、そもそもこの時点でもまだムービー仕立てには気づいていませんでしたとさ。





201006061609000.jpg

土偶テクノEx 5速 正規



まさかのフルコン。
やっぱり土偶すごい。宇宙すごい。テクノすごい。

Goodも中盤のよくわからないごちゃっと部分の次の階段地帯までなし。
終わってみてもGood 5なんだからかなり上出来だと思います。
実際その後、パフェ狙えるかも?なんてやったらBadが10近く出たんだから↑はやっぱりまぐれなんでしょう。

譜面としてはラストの発狂が辛いがために41では強いと思います。
ただ、42かというと42で似た傾向の亜空間ジャズよりかは一段階弱い気がするのでそういう意味で41強で格上げなしが妥当かなと。

そういえば歌詞が英語みたいなので聞き取りにも挑戦しましたがあまりに古代Perfume(?)すぎて半分程度しかわかりませんでした。
わかりやすいところは簡単なのに、バックの音と混じるところはさっぱりわからないレベル。
それでも常盤ゆうの英語よりかは意味単位での区切りがはっきりしてる分(オラトリオとかWhy do you feel nothingをfeelとnothingの間で思いっきり空けた上にnothingの次にすぐ次の文のWhyが続くなど意味からの推測がしにくく超難解)多少はやりやすいとは思いますが。





201006061717000.jpg

黒船ファンクEx 5速 正規



どうも、黒船で~すが三河屋のサブちゃんのノリにしか聞こえません。
どうでもいいですか。

譜面の方は頻発する片手交互と中階段が肝…と思わせておいて何気に後半の片手処理の方が辛かったりします。
いや、前半も中階段の青を白も同時にあるために右手でやらなければいけない部分とか片手交互の直前に細かいのが混じってやりにくいのとかありますけど。

後は前にGood 1だった時にミスった中盤の6+9への左右振り部分2回は肘対処で安定しました。
何気にまともに取ろうと思うとここもかなりしんどいと思うんですがどうでしょう?
自分の片手力が足りてないだけ?





201006061723000.jpg

ふることH 4速 乱



延々階段とかが続くので試しにやってみた乱なのだが、案の定スコアは伸びました。
伸びたのはいいんですが肝心のパフェはなかなかGood 1やらBad 1に阻まれてここに来てようやく。
その間にスコアは97K手前まで伸びる有様。

無理押しは中盤に3個押しが1回あるだけなのでそこが化けるかどうか。
このパフェ時はまぁ運がいいことに見事に3+6+9の無理押しだったんですがw

しかし乱を使ってもアンセムトランスREMIX Hよりも辛いかもと思えるのはいかがなものかと。
34はさすがにひどいかなぁと。
かといって37の階段譜面ほどの破壊力もない気がするので36強程度が妥当でしょうか。





201006061729000.jpg

モンゴルREMIX Ex 5.5速 正規



なんでそんなにみんな40をあっさりパフェれるの?と思ってたらなんか自分もできてしまった。
配置自体は40にしては素直、39でもいいかもぐらいながら呪われると大変そうな印象です。
とはいえ原曲のラストの連打地帯に比べるとその呪いも大したもんじゃない気がしますが。

このパフェの直前にもやっていて

5速で低速地帯の6と8の交互でミスる→どうせメインは148だから…→まさかの5.5速

という暴挙に出るわけですがなぜかそれが功を奏したみたいです。
てつはう出てこないけど私もびっくりです。
馬。馬すぎる。

原曲よりかっこよくなった気がしますが、最終週入って土偶やミソロジーにかっこいいポジションをあっさり奪われてしまったがためにあんまり話題になってない気がするのがちょっと残念です。





201006061816000.jpg

忍者メタルH 4.5速 乱



ドーパミン効果はこんなのまでもたらしました。
前作からず~っとやってきてたんですがようやくパフェとなりました。

乱である理由は全て開幕直後のせい。
あの部分が全くできないのでそれならと乱を使ってたんですが無理押しがそこそこ発生しやすいので完全な運ゲーに。
ある程度対処できるとは言え、入る位置やそもそもの無理押し配置が悪かったりすると即終了なので。

↑は無理押しは5+8を右手片手処理するパターンが1回だけの大当たり。
過去に無理押しなしの当たりなんかも引いた経験はあるんですがそれをモノにできなかった悲しさと言えば…

無理押しは1回だけでしたが代わりに最後の呪印ラッシュ部分が完全に左手殺しな配置でしたが気合で抜けました。
意外と無理押し以外の要素でもミスる可能性が低くないためにこんなにかかったのかもしれません。




というわけで40が2つパフェ、41にフルコン、37にも2つパフェというかなりの覚醒日だったっぽいです。
こういう日がよく来てくれると嬉しいんですけど、よく来るということはもはや覚醒ではなく実力なのだろうからおとなしく地力UPに努めることにするとします。
文字通り全解禁で力尽きる
昨日の時点で福岡のモンゴルREMIX Nまで解禁させて、ちょうど追加の3県が出たところでした。
そのためあともう少しという気持ちに負けて今日も解禁しに走りました。


当然まずは近場の沖縄に向かい、その後順当に北上して兵庫→北海道で天下統一となりました。

天下統一後のおまけ曲も解禁させましたが解禁させた時点で時間やら体力やらお金やらの関係でこの日は終了となったため、せっかくの最後の曲はお預けとなりました。


というわけで今日は解禁していった時の記録の写真ばかりです。




201006041808000.jpg

モンゴルREMIX N 5速 正規



まさかの斜め上のモンゴルREMIX。
というか開発時期からしておそらくないと思うのだがもしやM.B.D.の引退に合わせた!?
どうもポップンは世情を予言する曲がよく入るみたいです。
開発サイドも不思議不思議な感じでしょうけど。

譜面自体はNながら中盤の減速が原因で見事に初見ミスりました。
1回わかってしまえば大したことないレベルの速度変化ですがそれでも原曲よりはちょっと厄介な気がしました。





201006041818000.jpg

モンゴルREMIX H 5速 正規



全体的に原曲よりも素直な配置が多い感じでした。
まぁその分Lvも原曲の34に対してこちらは32ですが。
N同様、速度変化にちょっと注意ですがNで学習済みだったのでこちらは特に大きな問題もなくパフェとなりました。





201006041848000.jpg

オリエンタルミソロジーN 4.5速 正規



Zektbach名義というと妙に西欧風のイメージがあるんですけど曲名が蛇神(カガチ)ですし、ジャンルもオリエンタルとかついていて今回はかなり東洋成分が入ってます。

でも曲調はやはりいつものZektbach。
独特の雰囲気はならではな一方で今までの西欧風な部分も残ってたので正確には和洋折衷といった感じでしょうか?
それならオリエンタルという単語や沖縄県に配置されるのもわかるような…

譜面自体は8分単押しがメインでそれに変則リズムや同時押しが混じる感じ。
同Lvの他譜面に比べると素直ではあるのでご覧のように点数的にはかなり出しやすい部類でもあります。

でもこの後、乱やS乱やったらなぜか左黄がハマってBadが出たでござる。
蛇神の呪いコワい。





201006041931000.jpg

前方後円ビーツN 5.5速 正規



このジャンル名でアーティストが山岡さんとくればネタ曲の匂いしかしません。
…と思ったら意外と真面目な感じでちょっと意表を突かれました。

ん~、あまり聞き取れなかったですけど歌詞がネタ?
なんとなく流星シリーズやヒポポ&タマヨ曲ほどのはっちゃけ具合ではなく、かといってグラウンドテクノのようなド直球の真面目曲でもないのが個人的にちょっと残念。

Exのレベルのせいもあってか沖縄と北海道とその後に話題を奪われてしまった感は否めません。

ただ譜面自体はこのN含め全レベル非常にいい譜面だと思うので練習にはなると思います。





201006041954000.jpg

吟ロックEx 5.5速 正規



パフェ推奨だ、謀反初見でパフェった等など言われてるようですが見事にまぁ初見どころか5回以上かかりました。

配置自体は特徴的ながらそこそこ素直な良譜面の部類だと思うのですがどうも毎回違う変なところでポロっとしてしまい、GoodやBad出してました。
曲調変化する所の繋ぎ目とか、ちょっとした片手処理の部分でミスった感じだと思います。

全体的には39にしては弱めの部類だとは思いますが、いろんな配置が含まれてるのでいい練習曲にはなる気がします。
個人的には38中~強程度?
フルーフとレベルを交換するとちょうどいいかもしれません。





201006041957000.jpg

前方後円ビーツH 5.5速 正規



こちらもN同様パフェは出しやすいもののNとは傾向の違う要素で構成される良譜面だと思います。
そういえばハニ子がイメチェンしてちょっとはっちゃけたエイプリルに見える気がするのは気のせいでしょうか。
単純に肌の色が似てるだけかなぁ…?





201006042015000.jpg

前方後円ビーツEx 5.5速 正規



こちらもN・H同様パフェは出し(ry
しかし、全難易度で譜面傾向がそこそこ違う譜面も珍しいと思います。
いや、それぞれの難易度で曲が変わるのは例外ですけど。

レベルは抑え目なので中級練習曲にはいいかも?
スコアももっと出る気がしましたが北海道に急いでたのと他のイベント曲の未パフェがたまってきてたため、これでひとまず了としました。





201006042018000.jpg

ふることN 4速 正規



全解禁したのでまずはこちらを。
Nながら微妙な変速はやや厄介。
スコアはいまいち伸びません。

歌ってるのはたまゆらと同じ東工大のコールクライネスなんでしょうか?
そんな噂があるようですが。
知り合いにコールクライネスに所属してた人がいるんで聞いてみたら何か知ってるのかなぁ?





201006042022000.jpg

土偶テクノH 5速 正規



全解禁してまずExをやらずにHをやる辺りが自分らしいというかなんというか。

しかし個人的にこの曲は超伏兵。
土偶…?なんて思ってましたが昨日知り合いがこれやってるのを聞いたが故に今日がんばったのもある気がするぐらいですから。

バトルシンフォニーも非常によかったですが、こちらは変則バスリズム、高音ヴォイス、さらには譜面の演奏感ともうツボにハマる要素が目白押し。
土偶すごい、宇宙すごい、テクノすごい。これマジ。

HやNの方が曲を堪能できるからいいと思うことも多いですが、これに限って言えば確実にEx推奨。
HはExの階段地帯が間引きされているのがちょっと残念。
まぁそこ間引きしなかったらLvが35程度に跳ね上がるでしょうけど。




201006042025000.jpg

土偶テクノN 5速 正規



むしろこちらのN譜面の方がEx譜面よりも何を叩いているのかよくわからなくなることがある不思議。
やっぱり宇宙すごい。

土偶のことを歌詞にした土偶のテーマ曲だから土偶テクノなんでしょうけど、コスモテクノとかギャラクシーテクノとかだったらジャンル名で敬遠されなかった気がする(土偶テクノというジャンルだから敬遠されているというのは完全な主観的予想ですが)のがちょっともったいないなぁと。

やはり、が故の超伏兵なんでしょう。




ということでEx譜面も写真撮りませんでしたが一通りプレイしてクリア。
年号ロックのみ、最初に言ったように解禁したものの未プレイという状況。


ふることExは大体同レベルの人からするとBad1桁がラインっぽいですけど余裕で初見Bad20出ました。
そして鏡でやったら落ちる始末。
解禁作業で疲れたとか言い訳できないレベルでダメだこりゃ。

42の中では決して弱くはなく、メタオペちょい下ぐらいに君臨するレベルだと私は感じました。
もう1ノーツ多いと辛ゲージ突入だったそうですが、仮に突入してたら43弱かなぁと。


前々作でトイコンテンポラリー、前作でサイレントと来て今作のふることは難易度的な面からいえば非常に英断だったと思います。
ここでインフレを一時止めることで解禁直後は不満が多くても、長い目で見れば寿命を縮めずに済んだと思うんですが、その本当の答えが出るのはまだ年単位で先の話でしょう。
というか年単位で先の話であって欲しいです。




さぁ明日はずっと前から計画されていた昔の部活の顧問の退職記念パーティー。
1日忙しいので記事の更新は日曜になるでしょう。
ではでは。
流れと時代に逆らっていけ
ということで案の定、今日も解禁に走りました。
まだまだようやく今週分に手がかかり始めた状態だけども。


この日は夕方に本拠地のお掃除兼公開用のセッティングを行ったぐらいですかね。
あ、早くも懇親会的なものが行われてたみたいでタダ飯ゲットだぜ!…できるかと思ったんですがみんな同じようなこと考えてたみたいでちょっと出遅れたらもう既に料理は残ってませんでしたとさ。

代わりにビールやらワインは結構残ってるけど、それはさすがにこの後解禁どころではなくなり、むしろ私の別のモードを解禁、否、全機能を封印してしまうことになるためいただきませんでした。


何も戦利品のないまま帰るのは切ないと思っていたら、何やら目の前に長蛇の列が。
見るとなんと








わたがし作ってる







じゃないですか。

ん、ということはもしや…



ありました、










かき氷工場








夕方になりやや冷え込んできてたせいかかき氷は不人気だったみたいで、こちらは待ちなしでいただけました。
グレープ+練乳というプチ贅沢なトッピングを堪能。

うん、かき氷はやっぱりおいしい。

タダだからなおさらいい…と思ってしまう辺り、あさましい人だなぁとちょっと自分に反省。




さて、解禁作業ですがこれがなかなか進まない。

結局フルーフ→万葉歌→吟ロックと来て、モンゴルREMIX N解禁したところで終了。
みんな一体どうやったら1日でここから天下統一まで持っていけたんだ?…なんて思えるようになったのは少し最近ポップンから距離を置いてたからでしょうかねぇ?

確実に今までだったら私もその「みんな」のうちの1人でしたから。
熱が冷めたつもりはあまりないんですが、オーバーヒート気味だった頃から比べると平熱程度に戻った感じでしょうか。
まぁ気長にいくとします。

ということでその解禁関連の写真をば。




201006031913000.jpg

フルーフN 6速 正規



あさき曲特有のおどろおどろしさがあります。
N譜面から既に凶悪なEx譜面を彷彿とさせる何かが出ている気がします。
一瞬減速しますがNは初見でも対応可能なレベルです。





201006031933000.jpg

フルーフH 6速 正規



31にしては全体的に辛い?
そして低速の入りはともかく、出がワンテンポ早いせいで初見はGood余裕でした。
続く2回目にあっさり決めるかと思ったらこれまた別のところでミス。
3度目の正直で撃破しましたけど結果的にはこっちの方がExの解禁速度が強制的に上がるからよいのかもしれません。





201006031945000.jpg

万葉歌N 4.5速 正規



ピアノテックの人がここできましたね。
有名なbms製作者と前作から噂されてますが、その真偽はおいといて良曲を提供してくれるというだけで十分な気もします。

N譜面ながらいきなりの高速スライドに頻発する3個以上の同時押し。
最近のN譜面にはない傾向でそういう意味では特徴があっていい気がします。

あと、ローズマリーでは大して何も感じなかった負けアニメだがクニオシのはぐっと来るものが…
負けアニメを見ると自キャラにしたくなるなんて意見もあるみたいですが、なんとなくその気持ちわかります。
自キャラにしようと踏み切るまで私はいかないけど。

ちなみにその最初の高速スライドで見事に初見Bad出すあたりが相変わらずのNo.26クオリティ。
ダメだこりゃ。





201006031948000.jpg
201006031954000.jpg
201006032159000.jpg

フルーフEx 6速 正規



初見でいきなりフルコンできたし、Goodも低速部分とかがメインだから簡単にパフェれるはず!…と思ったらそんなに甘くなかったでござる。

Good出す難所はいくつかありますが個人的には中盤の長い交互押し+α、低速前の連打混じりの配置、ラスト前が肝でしょうか。
ラスト前のもうちょい前にある部分もやや成功率は悪いですが他のに比べるとそこまででもないのでここでは除外。

え?あの謎の白2連打?
なぜかそこは成功率100%ですw
低速も4+6+9を押した段階から早くなると意識しておけば問題ありません。

まだポプとももパフェってないみたいですしこれと黒船ファンクはがんばってパフェを先んじたいところ。
しかし、38としては全体的に厳しいかも?
慣れると38相応に感じますが挑戦段階では辛いかもしれません。
39だと弱扱いになりそうなので無難に38強でレベル変更なしってところでしょうか。





201006032009000.jpg

万葉歌H 4.5速 正規



最初の高速スライドはNで学習済みだから大丈夫!→実際問題なし。
さぁあっさりパフェだと思ったら…Bad

理由は中盤の右手小交互。
右手がずっとズレ同時押しを叩かせるのでそれに合わせた取り方をしてたらいきなりの切り返しに対応できなかったらしい。

が、それだけならまだしも次も「全く同じところで」ミスるってどういうことよ?と。
結局↑は3度目の正直。
点数はまずまずだけど正直初見パフェ出したかったなぁと。





201006032128000.jpg

吟ロックN 5.5速 正規



Exですらパフェ推奨譜面なのだからNは大したことないと思い、実際そうだったねというくらい。
がんばれば100K出せるかも?

そういえばやや子と聞いてまず浮かんだのが羽衣狐なのはいかがなものか。
どことなくやや子の見た目も羽衣狐っぽいところがあったせいなのかも。
う~ん。





201006032131000.jpg

メガネ歌謡 4.5速 鏡



先週分の残りですね。
Ex譜面が解禁したのは今日だけど。

Hまでで既にスコアの出にくさを実感してたのですがExでさらにそれがひどいことに。
初見92Kとか勘弁。

どうせ36だし判定甘いからさくっとパフェれると思ったのが間違い。
結局呪われに呪われ、最終的にパフェまで10回以上かかりました。

引っかかってたのは序盤のハネリズムでの4+7→2(正規基準)とかラスト近辺とか。
スコアも最終的に4.5速の強攻策に出て96Kには乗せましたけどそれでもポプともが開始時点で97Kとか98Kで心がポッキリ(注:私は初見92K)なのもいいところ。
パフェれたからもうスコアは低くてもいいやと妥協しました。





201006032143000.jpg

万葉歌Ex 4.5速 正規



H同様に右小交互で1回ミスりました…
後は細かい配置でGood出したり、なんだかんだで全体的には素直な配置ながら数回かかりました。
点数はまずまずとはいえ、ここから点数をさらに伸ばそうと思うと急に難易度が上がる気がします。

配置自体はズレ押しを無視すれば38にしては素直すぎるぐらいなので微辛ゲージと合わせて37が妥当?
少なくともフルーフと一緒なのはちょっと疑問。
実は万葉歌が妥当でフルーフが強すぎるだけ?
そんなことはないと思うんだけどなぁ。





201006032147000.jpg

吟ロックH



N同様素直な譜面です。

そしてロックという割にはロック成分が少ない気がしました。
かといってテクノやポップとはまた違う気もするけど。
いっそのこと吟=GINなのだから吟トニックとかでもよk…いいわけないですね。




まだまだ天下統一には程遠いなぁ。
早くやりたい沖縄や北海道のアレに到達するにはもう1日かかりそう。
明日やるかはまだ悩み中です。
友達の友達は…やっぱり他人です
水曜日ということで今日はポップンの更新があったみたいです。

15時過ぎの時点では4県の情報(京都府、奈良県、島根県、福岡県)ぐらいしか把握してなかったんですけど何でも最後まで一気に出たとか何とか。


ということで久しぶりに自分もやろうと思ったら、偶然知り合いの方から連絡が。

何でもわざわざ出てきているとのことなので慌てて後輩指導終了後に目的地へ向かう。
…といきたかったのだが、さすがに昨日の夜に予定していて夕食会のために中止になった材料の下見をやらないわけには行かないと思い、苦渋の決断で先にハンズへ。

金属素材を中心に15分ほど調べるも、いまいち組み上げたい物に合うような素材、あるいは目の前にある素材をうまく活かせる設計が思いつかず、収穫はなしに等しいまま合流することに。
近いうちにまた行かなければならなそうだ。


合流場所はいつもの店なんですが、案の定、水曜日ということでいつものアクティブのお方たちもいました。

うん、つまりは(意図してないけど結果的に)









ダブルブッキング







自分の立ち位置や、私から見た知り合い同士がどう接するのかでちょっと悩みましたが結果的には私がそれぞれに別々に干渉し、そこの間では干渉しないという感じでうまくやってくれました。
別に知り合いになっていただいてもよかった気もしますけど、まぁいいや。


ある程度やった後、夕食に行き、その後再びちょっとだけポップン。
結局自分自身は大して進まず、再天下統一には程遠い状態で終了となりました。



(以下その写真たち)



201006021831000.jpg
201006022252000.jpg

黒船ファンクEx 5速 正規



フルコンはできましたし、パフェもいけそうな感じ。
難所はやはり後半。
微妙なズレ押しと片手処理にどれだけ耐えられるか勝負です。

でも2枚目のGoodは中盤の振りで入る6+9のせい。
ここは結局右肘で安定と言う結論に達しました。

個人的にはヒップロック3.5 Exのフルコンよりはこちらのパフェの方が楽な気がします。





201006021948000.jpg

メガネ歌謡N 4速 正規



201006022016000.jpg

メガネ歌謡H 4速 正規



独特の歌謡のハネリズムにメガネロックのメロディってちょっと斬新な気がします。
CDで聞いたことがなかったのでこちらで聞くのが初めてですが洒落た感じがいいじゃないかと。

一方でスコアが全然出ません。
多分この譜面、かなり苦手な気がします。
ポプともの人たちはなぜそんなに出せるのだろうか…





201006022246000.jpg

パラダイス昭和Ex 5速 鏡



一部片手処理が辛く、正規でミスったため鏡にしてパフェりました。
しかしこのノーツ数でこのレベルって結構最近からすると珍しい気がする。

それでも少しばかり物足りなさを感じてしまうのはここ最近の物量譜面に慣れてしまったからだろうか…
そう考えると今なお圧倒的な存在感を放つクラシックシリーズはやはり偉大なんだなと感じます。

なんか同じようなこと何回か書いてる気がするけど気にしない。




フルーフのNが解禁した段階でこの日は終了。
つまり更新日にしてようやく先週分をほぼ消化という前作から比べるとかなりスローペース。
いや、前作がハイペース過ぎただけか…

途中で隣でやってたオリエンタルミソロジーとか、土偶テクノとかものすごく気になりました。
早くやってみたい。
せっかくだから明日も解禁をがんばろうかしら。



それはそうと今日わざわざ来ていた知り合いはまた、話をしてよくよく聞いてるといろいろとまぁ(私からしたら)びっくりするようなことが満載で。
こういう人たちも実際いるんだって(別に悪い意味ではなく、身近なところにいないが故の稀有の念)実感させられました。


というか初対面には敬語を使うのがマナーだと思ってるが故に、もし話をした後に自分よりも相手が年下だったとかだった場合にどうしていいかよくわかりません。


いきなりタメ語に変えるのもなんか変。
かといってそのまま敬語っていうのもなんか違和感を(おそらく相手の方がよりですけど)感じます。

つまるところ相手の方がどうしたいか言ってくれるのが一番楽なんですけどね。
でもそうやって相手任せにしてるからいろいろと自分はダメなんだとも思うことも。
まぁ結論としては「なるようになれ」です。


明後日は本拠地の公開があるみたいなのでその準備が明日の夕方ある模様。
昨年と同じならかき氷が無料で食えるイベント(そもそもこれは本来の目的とはあまり関係がないはずなのだがなぜか恒例っぽい)なので、気温が高かったら何杯も食わせていただくことにしましょう。
試して初めてわかる良さ
特に何もないまま今日も終わるのかと思ってましたが夕方にいきなり夕食の誘いがありました。

誘ってきた人は知り合いですが、その誘われた会のメンバーからすると私は部外者なわけでちょっとためらいを感じつつもまぁ参加することにしました。
一応大半のメンバーとは面識ありましたしね。

ということで夕方18時過ぎに合流し、移動開始。
場所は神田ということでちょいと距離がありましたが、余計に距離があるように感じたのは個人的な気まずさゆえでしょう。


神田駅から徒歩数分、着いた先はお寿司屋さん。
お~、回らない寿司だ、とか思ってしまうあたりが素人というかお子様なんでしょうけど、さすがに7人は席がなかったようで。

すかさず中の人が対応して同じ地区にある分店に案内してもらうことになりました。
その案内人が非常に若い人で、いわゆる板前修業中な感じがひしひしと伝わってきたんですが、この世界ってやはり上り詰めるには非常に厳しい世界なんでしょうか?



さて、着いたそばからまずは人数分上セットを注文。
お値段、1700円/人、也。

この時点で初心者である自分はいろいろとビビるわけですが、そんなのお構いなしに注文はされていきます。


しばらくして現れたセットは一見普通に見えました。
鉄火巻きに帆立、烏賊、赤身、中トロ、玉子、はまち程度のもの。


が、一口食べて何か違うと感じました。



脂ののり方が全然違う、と。


そんなに舌が肥えてる人でも敏感な人でもないですけどトロはいわずもがな、赤身やはまちなども非常に濃厚で新鮮さと素材の良さを感じました。


と、そこに注文されていたらしいものが登場。

なんと








いくらの軍艦巻き








ですが、他と違うのはやはり









いくらが既に溢れてる








という点。

ご丁寧に木杓(木製スプーン)までついてて、最後まで堪能できるようになってました。


その肝心のいくらも粒がしっかりしている一方で妙な固さや筋などはなく、味も控え目ながら噛んだ後にふっと広がる中に深い味わいを感じるような…

きっとこういうこと言ってても芸能人格付けチェック的なものやらされたら映す価値なしとかになっちゃいそうですけどねw



その後も個々人で頼みたいものを単品注文。

こちらでは炙りサーモンとえんがわいただきましたけどこれらもヤバい。
脂が非常にのっていてとろけるような感じがたまりません。

炙りサーモンは握った後に炙ってるみたいでご飯もちょい焦げなのがまたいい。


お値段は1貫300円とかそういうレベルですけどねw





そんなこんなで堪能したお寿司、気になるお会計ですが今回の主宰である方が太っ腹なことしていただいたため、なんとわずか1000円で済んでしまいました。

部外者なのにすみません…
確実にその倍以上、ひょっとしたら3倍程度食べたのにね。



その後は近くのスタバが恒例の流れらしいですが(私以外のメンバーでここに前にも来てたらしい)、この日はたまたま満席だったためわざわざ歩いて秋葉原のスタバを目指す始末。

しかしその秋葉原のスタバも満席だったのにさすがに心折れてその上の階にあるあまり見ないカフェで妥協。
しばらくお喋りした後、閉店間際(22時半ごろ)に解散という感じでした。


まぁ楽しかったのは楽しかったしおいしいもの食べれて満足なんですが、個人的にはちょっと気になる点も残すものになりました。
いや、ホントに大したことではなく単純に参加者の一人のこのメンバーにおける立ち位置的なものという他の人にとってはどうでもいいことなんですけどね。


ポップンはここのところお休みの方が多いという。
明日には何かしら更新もあるみたいだけどまだ今週分のも消化しきってないというのは自分にしては珍しいかもしれない。


明日は午後に例の後輩指導(?)的なものがあるものの、PCいじる内容なので情報でも見ながら15時頃の動向を楽しむことにします。
うそつきじゃないロッケンローレ
え~、事後報告になりますが、昨日は某所に超有名人が来てたみたいですね。

まぁその方を呼ぶのに







私が一役買ってます









というか大役?
いわゆる橋渡し的な立場の協力者が必須だったみたいで、それが私だったというわけです。

影武者と言ってしまえばそれまでかもしれませんが。


ちなみに誰を呼んだのかをでかでかと書こうとしましたが、それは同時に私のことを大きく曝け出すことにも繋がるので興味のある方は調べて納得していただければ結構です。


代わりにAちゃん(仮名)とでもしておきましょうか?

わかってる人はそこ、ニヤつかない!w



そりゃあんな大物がサプライズ的に、まさか来るとは思わない場所に来ればびっくりするでしょう。

そもそもこのAちゃんが来ることになった背景には不思議な人の繋がりがあります。
Aちゃん本人からは


「熱烈に呼ばれたんで来ちゃいました」


なんて言ってましたが、実際は…っと、これはオフレコですね。

私自身が直接本人と繋がっていたわけではなく、間にもう1つ噛ませていることから事情は察していただければと思います。

たまたまその噛んでいる所に現在の本拠地の先輩の兄弟がおり、その話が上がってきた時にたまたま本拠地で活動中の若い人が私だけだったというだけの縁です。


ゆえに私自身の扱いは無に等しいです。

唯一、取材されたフ○テレビのと○ダネ!でも一般観衆的な扱いでした。

それでも今朝9時半前のコーナーで









全国ネットに数秒








映っちゃいましたけど。
恥ずかし~。






それでも間近で本物を見れ、さらにプロであることを否が応でも感じさせるそのステージで心を揺さぶられただけでも貴重な体験だったと思います。

気取らずに漢(おとこ)だということがこちらに伝わってくるのが本物の証だなぁとしみじみ。




というかこういうことにかまけてたが故に今日は1日、朝から晩まで延々と製作に当たらなければいけなかったんですけどね。
本当は余裕なんてなかったのに、やれお祭りだ!なんてはしゃいでしまったのがいけなかった。

自業自得ですね。



というわけでポップンは2日間ともなし。
代わりに土曜日の写真を載せておきます。

明日は朝からちょっとした試験を行い、その後は本拠地で別作業。
そろそろ7/5の山場に向けていろいろとがんばらないといけなくなっても来ました。

がんばろう。





201005291537000.jpg

ヒップロック3.5 N 3.5速 正規



点数酷すぎ…
結局この後4速のS乱にして一気に点数上げましたけど。
この曲、全譜面初見殺しな気がします。





201005291550000.jpg

ヒップロック3.5 H 4速 正規



Nの失敗を生かし、初回3.5速でラストを確認した後は全て4速で。
それでも1クレ丸々かかったのは実力不足なのか最近やっていないが故なのか。


Hがこんな感じだからExはどうだろうとやったら見事に3回連続ボーダークリアとかわけわかめ。
下手な42より気が抜けないでござる。

初見が75Kいかないとか近年稀に見るひどいスコア。
慣れたら90Kは乗るようにもなったものの、やはり高スコアを出すにはラストがうまく行かないと始まらない。

何度かExがんばるも1150コンボ↑繋いで切った時点で気持ちが切れてこの日は終了。
そのうちフルコンくらいはしたいけどラストの交互が最後配置が変わるのとかが厄介(というか多分それのせいで切ったはず)

フルコンが仮にできてもパフェはラストのハマりと前半の大階段、高速前のごちゃっとがやや難しいので厳しい気がしてます。





201005291626000.jpg

黒船ファンクN 4.5速 正規



201005291652000.jpg

黒船ファンクH 5速 正規



わかっていても歌詞で吹いてしまう、さすがのブタパンチクオリティ。
期待を裏切りません。

Exはまだやってないのですが、40ということでどんな譜面か気になってます。
(今回はあえてやるまでネットの情報は見ないつもり)


しかしブタパンチの人は本気のネタ曲が作れて、かつハズレがほとんどないのがすごいと思う。
かと思えばひので155名義で真面目な歌や、メインのユニットでの方のも完成度が非常に高い。
むしろこんなに作らせてこちらが少し休んだほうがいいんじゃない?と心配になるぐらいです。





201005291725000.jpg

パラダイス昭和N 5速 正規



>201005291753000.jpg

パラダイス昭和H 5速 正規



移植曲?らしいですが聞いてみて、どっかで聞いたことあるような感じかと思ったが版権ではなかったらしい。
妙に昭和のかほりがすると思ったけど、オリジナル曲なのか。

難易度は低めでスコアも出しやすいタイプの譜面。
でもHの4→6→8スライドに最初気づかず、4を右手で取ってしまったために零して初見パフェを逃したのは秘密。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。